fbpx
資金調達の基礎

融資を受けるためのチェックリスト

創業者の方が融資を受ける際に事前に確認すべきことについてチェックリストにまとめました。

創業にリスクはつきものです。
思うように売上が伸びなかった場合や急な出費が必要となった場合のためにある程度の資金は手元に置いておくことがベターです。
また、お金が無くなってからでは金融機関からの融資は厳しいと言わざるをえません。

そうならないためにも、このチェックリストを活用し早めの資金調達を行いましょう。

  1. 自己資金は用意できていますか?
  2. 過去にクレジットの滞納などはありませんか?
  3. 開業予定地は決まっていますか?
  4. 開業予定地の契約又は仮押さえはできていますか?
  5. お金を借りた場合に毎月返済できる金額は把握できていますか?
  6. 購入しなければならないものの金額は明確ですか?
  7. 売上の見込みは計算していますか?
  8. 家族の理解は得られていますか?
  9. 開業後のビジョンは明確ですか?
  10. 従業員を雇用予定の場合には雇用の目途は立っていますか?
  11. 取引先・仕入先は明確になっていますか?
創業に関するお悩みはこちらから

創業がうまく行くかどうかはそのビジネスプランの優劣よりも、資金の調達方法や事業の計画性に占める割合が大きいとされています。
とりわけ、創業時の資金問題は誰もが乗り越えていかないと行けない大きな課題の一つです。
弊所では毎月、知っているだけで得をする創業融資制度の上手な活用方法をお伝えしております。創業をお考えの方は必ずご参加下さい。

創業資金調達セミナー

日程が合わない、すぐに創業の相談をしたい方は個別面談も承ります。
下記よりお問い合わせください。

面談・資料請求・お問い合わせ